モテるプロフィール写真で実践

SNSで異性にモテる写真、という調査結果を元に、ハッピーメールのような出会い系サイトでどんな写真がモテるのかという以前の記事のように、ハッピーメールのプロフィール写真を変えてから3週間。
確かにいい結果につながっています!

プロフィール写真のモテ度を高める

簡単に男性にオススメなプロフィール写真をまとめますと
・カメラ目線じゃない写真が望ましい
・自撮りはNG
・屋外写真が良
・プリクラはNG
という内容。

私は普段プロフィールには写真を載せておらず、似顔絵とかを使っていました。
写真を載せるときも、自分の部屋で自撮りで雰囲気とかわかるだけで、目が正面からわかるように撮ったりはしませんでした。
知り合いに万が一見られたところで私とは断定できないような写真。

その状態でもハッピーメールでは女性会員が多いからか結構出会えていましたし、そんなに打率も悪いほうじゃなかったと思います。

しかしその中で待ち合わせ前や、連絡先交換の前に、どうしても写真にこだわってくる女性が一定割合いました。
一応写真を送ることはありましたが、斜め後ろぐらいから撮った写真を送ると、やはり反応も悪く返事が来なくなることもしばしば。

そこで屋外で、カメラ目線じゃない、自撮りじゃない、という条件を満たした、屋外でやっている趣味のスポーツ中の写真をアップ。

まあ正面から顔が映っているわけではないので、身元バレもしないような写真です。
その写真を撮影してくれた友人は気づくかもしれませんけども、見ることは無いでしょう。

すると今までより確実にメールの返信率、待ち合わせまでいく確率が上がりました。

最近は10人にメールしたとすると、1人に会えるぐらいのペースだったのが2人~3人に会えるようになってきました。

10人に1人も出会い系サイトとしては上出来なほうだと思います。
メール1通送信につきポイント代が50円で10人で500円。
その後のやり取りもほぼ早めにLINEのIDなど連絡先を交換しているので、1000円はかかっていません。
それで1人に会えるのであれば、まあ上出来なほうだと思っていました。

しかしプロフィール写真を変えたら・・・

同じメール送信数で2人から3人に会えているわけで、2倍から3倍出会いが広がっています。

これは結構大きいですね。

アップしている写真も、証明写真のような写真ではないので、はっきり顔がわかるわけではありません。
それに多少わかったとしても私はイケメンではありません。

それでも屋外のスポーツ中の写真ですらこれだけ返信が増えるとは・・・

きっとある程度友達がいて、趣味もあってアクティブで、ということが文章からだけでなく写真で伝わることで、安心してもらえているのかもしれません。

元記事によると、プリクラやアップの自撮りのほうが、むしろ評判が悪い様子。顔もバレて評判も上がらないんじゃアップする意味ないですよね。

ハッピーメールにこれから登録する人、いま使っているけどいまいち出会える確率が悪い人、積極的に女性にメールをするのも良いですが、屋外でカメラ目線じゃない、人に撮って貰った写真をプロフィールにアップしてみてください。
あるいはメールのやり取りの中で、会いたいと思う人と写真交換する際に送ってみてください。

今までより、確率が上がるはずです!

サクラ・ヤラセ一切なしで日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール!最新機能満載の出会い総合商社!(18禁)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

サブコンテンツ

このページの先頭へ