登録後にまずやること

ハッピーメールのプロフィールの登録

ハッピーメールに登録した後、最初にやることは、プロフィールの登録です。
これを行わないことには、掲示板に書き込もうが、相手を検索してメールを送ろうが、まず返信をもらえないでしょう。

自分の活動エリア、趣味、求める出会いの種類、相手等をできるだけ詳しく書きましょう。

どういう感じで仲よくなっていきたいかを書いている人も印象アップです。

それを読んだ女性が、どういう相手だが想像できて、どういう風に仲良くなっていくのか想像もできる状態を作ってあげましょう。

そのイメージが具体的なほど、女性からのメールをもらいやすくなります。

この自己紹介の充実度が、その後の出会いの成功率に直接きいてきます。

このプロフィールを雑に書いていては、いくらハッピーメールが優良出会い系サイトであっても、出会えません。

なぜなら女性は多くの男性からメッセージをもらいます。
気になるメッセージをもらったら、必ずプロフィールを見に来ます。

そこであんまり内容が無かったらどう思いますか?

・どういう人かわからないから怖い
・あまり真剣に相手を探していないのでは?
・情報がなさすぎて、自分と合う相手なのかわからない?
・短期的な相手を求めている人なのか、長期的な相手を求めているのか判断できない
・どういう女性を探しているのかわからない

等と普通の女性なら思いますよね?

プロフィールが充実している男性が他にいれば、そちらに返事をするでしょう。

写真のアップロード

そして、できれば写真もアップしましょう。
横顔であれ、目を隠したものであれ、なんでもいいんです。
履歴書の写真ではないので、正面からマジメな顔して撮ったものでなくてよいです。

可能性は低いとは思いますが、直接の知り合いに、写真だけではっきりと誰々だとわかるレベルのものは避けても良いと思います。

ハッピーメールを見ていると、はっきり顔がわかる写真を載せている人も結構いますが、私はリスク回避のため、はっきりはわからない写真にしています。

それでも写真を載せていないよりは、女性から返信をもらえる確率は上がります。

女性側も、ほとんどの女性は、そこまでイケメンを求めていません。

出会い系サイトで、かつ女に不自由していなそうなイケメンだと、それはそれで遊び人だと警戒されるはず。

普通で十分なので、写真をアップしましょう。

自分の部屋のオシャレな部分を背景にとるのも有効です。

結局、自分がどういう相手なのか、変な人じゃないよ、という安心感を女性に与えれば勝ちです。

ハッピーメールを使っていて、最初のハードルはここですよね。

自分をまったく出さずに、都合よく相手のことだけをいろいろ選んで、すぐ会える、なんていうことはありません。

あくまで相手にも選んでもらう、ということを意識しましょう。

ここを間違えると、いくらポイントを購入して使っても、ぜんぜん出会えませんので、最初にここはしっかり作りましょう。

ちなみに、それでもどうしても写真をアップしたくない、という人もいるでしょう。

その場合はハッピーメールの中にある機能、ハッピーフェイスでせめて似顔絵は作って載せておきましょう。
これでも無いよりは女性側から見た目を想像してもらいやすくなるので、印象は上がります。

興味あること設定

プロフィールのほかに、興味あること設定の欄があります。
遊び友達、趣味友達、恋人、婚活、お茶したい、ドライブ、写メ・ムービー交換、メル友、コスプレ、大人の交際・・・
等とチェックボックスが並んでおり、この中で、興味があるものを複数選択できます。

これは女性からプロフィール検索される際に、結構重要な項目ですので、考えて選びましょう。
ほとんどの項目をチェックすると、検索にはかかりますが、メル友も募集しているのに、大人の・・・も選択していると、特にピュアで純粋にメル友から関係を始めたい、という女性からは選ばれにくくなりますので気をつけましょう。

ハッピーメールに登録後やること まとめ

最後にまとめると、
・自己紹介は内容を充実させましょう
・真正面からの顔でなくても構わないので、雰囲気がわかる写真を載せましょう
・興味あること設定は考えて選びましょう

これらがハッピーメールに登録して、まずやるべきこと、やらなければならないことです。

本物の出会い!ハッピーメール(18禁)

サブコンテンツ

このページの先頭へ